第三級陸上特殊無線技士養成課程+ドローン基礎講座

全国対応 e-ラーニング

今すぐお申込み

三陸特養成課程とは?

  • 通信・無線系の国家資格である「第三級陸上特殊無線技士」の資格を、国家試験を受けることなく取得できる総務省認可のプログラム。この資格により、陸上移動系の無線局(ドローンで使用する画像転送システムや、その他無線基地局等)の操作が可能に。
  • カリキュラムは無線工学2時間、法規4時間の計6時間。東京会場で開催された養成課程では、95%以上の受講生が資格を取得。無線初心者の方でも安心です。

ドローン基礎講座とは?

  • 東京会場にて継続的に開催され、好評いただいている「ドローン基礎講座」の講義内容をe-ラーニング化。ご自宅等好きな場所で、好きな時間に受講が可能に。
  • ドローン関連資格である「第三級陸上特殊無線技士」と一緒に学ぶことで、業務用ドローンへの理解も深まります。ドローンを業務で使っている人、今後ドローンに関連する仕事に就きたいと考えている人等にオススメの講座です。

e-ラーニングで受講が可能に

お手持ちの通信端末で受講可能
お手持ちの通信端末で受講可能
説明修了試験は全国約180箇所にあるテストセンターで
修了試験は全国約180箇所にあるテストセンターで
国家試験を受けることなく免許を取得
国家試験を受けることなく免許を取得
メリット1インターネット接続可能なパソコン、タブレット、スマホ等の通信端末があればOK
WEBを使った通信教育となるため、お手持ちのパソコン、タブレット、スマートフォン(インターネットにアクセスが可能な状態のもの)があれば受講が可能です。これらをお持ちであれば、新たに講座用の通信端末等をご購入いただく必要はございません。
メリット2修了試験は全国180箇所にある試験センター(CBTS)にて受験可能
修了試験を受験の際も、当社までお越しいただく必要はございません。お近くのテストセンターにて受験していただくことができます。テストセンターはこちらからお探しいただけますので、ご自宅や勤務先のお近くのセンターをお探しください。
メリット3試験センターでの修了試験に合格すれば、国家試験を受けることなく免許がもらえる
テストセンターにて当社作成の修了試験を受験いただき、合格されましたら、別途国家試験を受けることなく第三級陸上特殊無線技士の免許を取得することができます。万が一1回で合格されなかった場合も、補講と追試をお受けいただけます(有料)。
今すぐお申込み 東京開催のリアル講座はこちら