DJI GS PROを利用するためのグッズを紹介!

2017年7月25日

DRONE TECHオンラインストア店長の野田です。

 

先日の記事で、自動制御化アプリ DJI GS PROのご紹介をしました。(前回の記事はこちらから)
今回はDJI GS PROを利用するためのグッズをご紹介したいと思います。

 

DJI GS PROを使用するにはタブレットが必要なのですが、Mavicにはタブレットを装着するパーツが付いていません。そこで社外品の装着パーツを用意する必要が有ります。何種類か有りますので好みで選択して下さい。私はこちらを選択しました。

 

 

こちらのタブレット装着用パーツは好きな角度に向けられることと丈夫そうな点が気に入りました。タブレット装着パーツを使用する際は送信機との接続ケーブルが短いため、接続ケーブルも用意します。接続ケーブルは送信機の下部にもう一つUSBの差込口が有りますのでそちらに接続します。

 

 

タブレットのデメリットといえば、やはり重量ですが、私にとっては許容範囲内です。もともと送信機が軽いのでそこまで重くは感じないです。それよりもモニターが大型化になり視認性が高まるので、私はDJI GO4を使用する場合でもタブレットを使うようになりました。

 

 

 

またタブレットの台座としても活用できるので、部屋でネットを視聴する際などにも便利ですね。

 

 

 

 

DRONE TECHでは、ドローンの基礎を学べる講座と、無線系国家資格「第三級陸上特殊無線技士」が取得できる講座をセットにしたセミナーを行っております。ご興味がある方はこちらをご確認ください。

 

また、同講座のe-ラーニング版もご用意しています。場所と時間を選ばずに自分のペースで学べることからこちらもご好評いただいています。e-ラーニング版についてはこちらをご覧ください。

views:
1,106
Author:
DRONE TECH ONLINE STORE 店長

トピックス

Bird’s Viewサービス-スポーツ空撮サービス

Bird’s Viewサー…

スポーツの練習・試合をドローンでBird’s view (俯瞰図)視点で撮影する事で、チーム全体の大きなレベルアップに役立ちます…

アマチュア無線4級+マイクロドローン体験講座 受付開始

アマチュア無線4級+マイクロドローン体…

ドローンレースに参加するには必須資格であるアマチュア無線4級を1日半で取得。2日目後半はドローンと無線について学び、今話題のマイクロドローン…

3DR SOLO専用赤外線カメラ発売

3DR SOLO専用赤外線カメラ発売

ドローンによる建造物、太陽光発電の点検に最適。FLIR社製「Vue Pro」シリーズカメラと専用ジンバルのセットを販売致します。 赤外線カメ…