【ブログ】Mavicを飛ばしてみた

2017年1月16日

DRONE TECHをご覧の皆さま。明けましておめでとうごさいます。本年も宜しくお願い致します。

 

さて2017年第1弾の記事はDJI Mavic vs 3DR Soloの比較記事でお送りしたいと思います。

 

昨年年末にようやくMavicが到着したのですが、冬の北陸は天候の悪い日が続くためフライトのタイミングが合わず、思うようにフライトすることができません。自分のタイミングというよりは、お天気様のタイミング次第ですので常にバッテリーは100%状態です。(劣化するので本当は60%保存がいいんですけどね。。)

 

さてさてそんなMavicですが、結論から申し上げると、かなり良い出来です!何が良いかというとやはり携帯性ですね。コンパクトに折り畳めるので持ち運びが容易で軽いです!鞄の中にはバッテリーが3個も入っていてこの大きさです。

写真左がMavic、右がSolo

 

写真左がMavicのコントローラー。右のSoloと比較するとその小ささが際立ちます

 

左がMavic本体。 右がSolo本体。Mavicは折りたためるので更にコンパクトに

 

本体はもちろんのこと、送信機も折り畳み式です。私はモニターにiPhone5sを採用しています。

 

iPhone5sは小さく軽いという点と、カバンのサイドポケットにすっきり収まるのがGOOD!

 

 

そして送信機に装着したときのホールド感が私の手のひらサイズにぴったりなんです。

 

 

人間工学に基づいて作られているのかと感じてしまうほどジャストフィットしています。

 

下の写真は実際に背負ってみた写真です。172cm58kgの私がSoloを背負っています。

 

110cm13kg 4歳の娘でも軽々持ち運びが可能。

 

いかにMavicが小さくコンパクトで持ち運びが便利なのかお分り頂けたでしょうか。登山やちょっとした観光ではこのコンパクトかつ軽量のMavicは旅行のお供に最適ですねー!

views:
1,302
Author:
DRONE TECH ONLINE STORE 店長

トピックス

ドローンW杯、2020年までに日本で開催!?

ドローンW杯、2020年までに日本で開…

DRONE TECHオンラインストアの野田です。   いよいよ始まったサッカーW杯、日本がコロンビアに勝利し大変盛り上がりましたね…

Bird’s Viewサービス-スポーツ空撮サービス

Bird’s Viewサー…

スポーツの練習・試合をドローンでBird’s view (俯瞰図)視点で撮影する事で、チーム全体の大きなレベルアップに役立ちます…

レース用ドローン製作・基礎プログラミング講座 体験レポート

レース用ドローン製作・基礎プログラミン…

先日開講したレース用ドローン製作・基礎プログラミング講座に参加してきました。フレームを組み立てたり、モーターやフライトコントローラを取り付け…