【ブログ】3DR Soloのシミュレーターで飛行練習!

2016年11月24日

Soloの公式アプリにシミュレーターというものがあり、ドローンの飛行練習ができます!ゲームなのでもちろん墜落しても大丈夫です(笑)

 

シミュレーターを使用するにはプロポとモニター(スマホorタブレット)を用意します。ドローン本体は必要ありません!

 

通勤電車内やお昼休みそして就寝前や雨の日に、ドローンを飛ばしたいなーと衝動に駆られたときに、いつでも気軽にドローンを飛ばすことができます!

 

では早速試してみましょう!

 

まずはApp StoreまたはGoogle PlayからSolo Simulatorをダウンロードしインストールします。

 

tencoblog_02

 

 

インストールが完了したらプロポの電源を入れWi-Fi接続しましょう。視点は自分目線とドローン目線の2つから選べます。

 

ドローン目線では空を飛んでいる気分になれます。

 

tencoblog_03

 

ホントにこのシミュレーターは動きがリアルです。考えるな!感じろ!、習うより慣れろ!とよく言いますが、ドローンの操作も同じことが言えると思います。頭で理解するよりも感覚を身につけていく方が操作の上達は早いと思います。

 

いろんなアングルから自由の女神像を見ることができるので空撮の練習にも最適ですよ!

 

tencoblog_01

 

このシミュレーターで感覚を身につけ操作をマスターし、実践に臨みましょう!

 

 

  • ドローン関連国家資格である「第三級陸上特殊無線技士」の取得と、ドローンの基礎について学べる講座はこちらから。
  • ドローンの基礎を学びながら、広々とした施設で実機を飛ばせるセミナーはこちらから。

 

views:
1,328
Author:
DRONE TECH ONLINE STORE 店長

トピックス

Bird’s Viewサービス-スポーツ空撮サービス

Bird’s Viewサー…

スポーツの練習・試合をドローンでBird’s view (俯瞰図)視点で撮影する事で、チーム全体の大きなレベルアップに役立ちます…

アマチュア無線4級+マイクロドローン体験講座 受付開始

アマチュア無線4級+マイクロドローン体…

ドローンレースに参加するには必須資格であるアマチュア無線4級を1日半で取得。2日目後半はドローンと無線について学び、今話題のマイクロドローン…

3DR SOLO専用赤外線カメラ発売

3DR SOLO専用赤外線カメラ発売

ドローンによる建造物、太陽光発電の点検に最適。FLIR社製「Vue Pro」シリーズカメラと専用ジンバルのセットを販売致します。 赤外線カメ…