NTTドコモがドローン産業参入で何が起きる!?

2018年2月22日

どうも、DRONE TECHオンラインストアー店長の野田です。

 

今回は、とても良いニュースが飛び込んできましたのでご紹介します!

 

ドローンを活用したビジネスを支援する「ドローンプラットフォーム docomo sky」を開発 -ソーラーパネル自動点検・解析サービスとしてトライアル提供-

 

NTTドコモがドローンプラットフォームを開発し、ドローン産業に本格的参入開始です!

 

これまでドコモは試験的に遠隔地に物資を届けるテスト飛行など行ってきましたが、このプラットフォームが出来たことでビジネスとして様々な事業へ参入となります。
ドコモは移動体通信における携帯基地局という大きなプラットフォームがありますので、ドコモネットワークを活用したドローン事業を推進していくことでしょう。

 

以前の記事にも載せましたが、携帯の電波を使うことによって、より良いサービスを行う事が出来るようになります。さらに5G通信網を使った高速通信でより快適になっていくはずですからね。SIMを搭載しプログラミングで学習させた自動制御ドローン。胸熱です!

 

アーキテクチャを理解する上で大切なのは、まずハードを理解する事が重要です。パソコンに詳しくなりたければご自身で一から組み立てる事が最も早く深く熟知できるように、ドローンも一から組み立てることが大切です。

 

DRONE TECHでは、ドローンの組み立てからプログラミングを行い、実際にドローンを飛行させることができるプログラミング講座を開設しました。

 

自分で実機をつくることでDRONEのハード上の構造を理解し、その上で操縦や基礎的なプログラミングを学ぶことで、ドローンに関する知識や技術を網羅することができます。

 

「レース用ドローン製作・基礎プログラミング講座」の詳細はこちらから!

views:
630
Author:
DRONE TECH

トピックス

Bird’s Viewサービス-スポーツ空撮サービス

Bird’s Viewサー…

スポーツの練習・試合をドローンでBird’s view (俯瞰図)視点で撮影する事で、チーム全体の大きなレベルアップに役立ちます…

アマチュア無線4級+マイクロドローン体験講座 受付開始

アマチュア無線4級+マイクロドローン体…

ドローンレースに参加するには必須資格であるアマチュア無線4級を1日半で取得。2日目後半はドローンと無線について学び、今話題のマイクロドローン…

3DR SOLO専用赤外線カメラ発売

3DR SOLO専用赤外線カメラ発売

ドローンによる建造物、太陽光発電の点検に最適。FLIR社製「Vue Pro」シリーズカメラと専用ジンバルのセットを販売致します。 赤外線カメ…